no image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名刺をつくる

住所がかわって早一年半。。

いい加減、名刺を作り直さなきゃ。。
と、やっと重い腰をあげました。

ずっとやりたかった活版印刷を、今度こそ活用。

どこで刷るかいろいろ悩み、結局「PAPIER LABO」で刷ることに。

お友だちが商品を置いてたり、わたしの実家鹿児島とも縁が深いようなので、
なにか(勝手に)縁を感じて決めました。

先日刷り上がってきて、はやり活版の文字の存在感にほれぼれ。
いつも家でうっとりしてます。

名刺01

名刺02


そして、ずっと、「いつかは不定形な印鑑を作りたい」と思っていたのですが、
なんとパピエラボに取り扱いがありました!!

びっくり。しかも、薩摩ツゲを使った、
うちの実家から(フェリー使うけど)わりと近場の印鑑屋!
迷うことなく早速お願いしました。
出来上がりは50日後!楽しみだ!

いっきに2つも念願叶えてしまいました。
ものごとはタイミングだし!いっか!
スポンサーサイト

母の背中

以前、カンボジアのシュムリアップを旅行をしたときに、
クメール伝統織物研究所」を訪れて、
工房を見学させもらったのですが、
ここでは、父が織り機をつくり、母が染織をし、子が母の傍らで遊んでいる、
という環境を大切にしたところでした。

「子は、親の手仕事を見てまねて、自然と憶えていくものだから、
 それができる環境を守らないと、伝統は守れない」
とのことでした。

なんだか、忘れていたことを気づかされた言葉でした。


以前の日記にも書きましたが、私が小さかった頃は自営業だったので、
自然と親の働いている姿を目にしていたんだなあと、
改めて気づいて、そして、それが私の脳裏に焼きついているものならば
大切にしないといけないことだと思いました。

なので、私の理想だか夢だかは、
自営業で、自宅とは違う拠点(仕事場)をもつことなのですが。

先日、環の目の前で針仕事をしてみました。
いままでは、危ないし、自分のことより遊んであげなきゃと思って、
タマが寝てからしていたけれど、
いざ、やってみたら、ほぅっと見ていてあまり手出しもせず。

なんとなく、理解できてるんだろうなぁと、
その成長にこちらが感心してしまいました。
これからも少しずつでいいから、
「母の背中」を示していけたらと思います。


話はかわって、
月曜日は、母友だちと打ち合わせ。

国分寺の「はこ庭」にて。
お友だちのモーサンは、
この「はこ庭」をはじめいろんなところで、
ロイヤルベビーマッサージ教室&ほどほど子育てサポート「モーサン」
を主催して、タマとほぼ同じ月齢のチーサンをしたがえ、活動中です。

ロゴ等を制作するために、といっても、
久々にモーサンとチーサンに会いたい!と思い、
打ち合わせと銘打って
久々に対面でした。

チーサンとタマさんは、性別こそ違いますが
とっても(フォルムが)よく似ていたのに、
まあ、やっぱりまったく違う代物に。。
ほんと、あっというまにそれぞれ大きくなって、
こういう機会に改めて大きくなった!と気づきます。

「母の背中を見せたい」と、
モーサンも、同じ意思をお持ちで、
そして早速実現させているのです。

モーサンの仕事を横目に見ているチーサンは、
最近、ぬいぐるみをあいてに、マッサージをしているとか。
しっかり見ているんだね~。

モーサン
「はこ庭」で写真を撮り損ねたので、モーサンからいただいた写真を拝借。

「働く母」として

php1


去年の年末に、
「働く母」として取材を受けた雑誌が本日発売になりました。

★phpのびのび子育て 臨時増刊号4月号
 「忙しいママの24時間の使い方」


「3人の子育てのカタチ」の特集にて、
パートタイム勤務として取材していただきました。

php4

php2

ライターさんやカメラマンさんのチカラで、
素朴家族を、とても素敵に演出していただきました!

大好きな武蔵野公園と野川の写真もたくさん。

年末に取材していただいたのですが、
ライターさんにいろいろ質問され、
人に伝えるために言葉にしてみると、

今まで思ってはいても、口にしなかった
自分が大切にしていること、こうしたいとおもっていることを
明確に自覚することができ、
また、それについて相方と改めて話したりなど、
とてもよいきっかけとなりました。

年末というちょうどよい節目に
そんなきっかけを与えてくれたこの取材に、
感謝感謝でした。

この雑誌を読ませていただいて、
なんだか実感のこもったとても良い読み物だなあと
思いました。

子育て本って、どこか理想的な像や提案ばかりだったり、
とても実用的に寄ったりのどちらかだなあと常々思っていましたが、
「働く母」ということで、同じ境遇だからなのか、
とても地に足の着いている、共感できることがたくさん詰まってる
本だという感想を持ちました。

後半のパパ特集もとてもよかったです!

本屋に立ち寄った際は、ぜひちょっとでもいいから
読んでみてくださいな。

紙が届く。

昨日は、
炊具(すい・ぐー)用の草木染めフキンと
お店で使っていただく箸置きの納品と、
次回の展示のことをまったりと考えたくて、
broom&bloomへいきました。

タマは保育園だったので、
久々にひとりでゆっくりと。

いつも頼む「気まぐれごはん」を今日も注文。
broomのごはんは、素材のうまみがぎゅっと
濃くなった料理で、ほんとに素材の味について
思い知らされてしまいます。

今日も、特にブロッコリーのグリルに感動しました。
ブロッコリーは「ジューシーな甘み」と思っていたのですが、
グリルしたブロッコリーは、サクサク!
こんなうまみもあったんだ!と驚いて、
夜は、おうちでまねしてグリル祭りでした!

さてさて、本題ですが、

そうなのです。
次回展示が決定しました。

4月の3週間に、broom&bloomにて展示をします!
展示自体、1年半ぶりくらいになります。

通常の桜が散り始めるころ、
お店からちょっと下ったところにある
野川沿いのシダレザクラが
咲き始める頃となります。

我が家の近くの武蔵野公園まで続く
シザレザクラの川沿いの並木は、
ほんとうに美しくて、
こちらも堪能してほしくて
この時期に展示をさせてもらうことにしました!

是非、展示を見てもらってから
食事後の散歩がてらに、武蔵野公園まで
足を運んでもらいたいです。

お散歩マップでもつくろうかなと思っています。


そのためにも、
早く作品を完成させなくては!です。

今回の展示で使う紙は、
以前ブログでも紹介した、
しょうぶ学園」に注文させていただきました。

先日、ていねいにつくられた紙がたくさん届き、
紙を見ているだけで惚れ惚れしてしまいます。

菖蒲紙01

ちなみに、↓こちらは、以前鹿児島帰省時に
立ち寄って購入した、利用者の絵が描かれた紙袋。
菖蒲紙02

このまま額に飾ろうと思っています。

今回の展示では、こちらの紙に、
シルクスクリーンで(もしかしたら型染めも?)制作
した作品を展示する予定ですので、
お楽しみに!

おなかの子ジュニアにも一緒に頑張ってもらわなきゃ。

 | HOME | 

じぶんのこと

ヤマコヤ やまさき薫

ヤマコヤ やまさき薫

アトリエ「ヤマコヤ」主宰。
絵とデザインとシルクスクリーン。
「暮らすこと、つくること、
伝えること」をたいせつに活動中。
2人の娘もちらほら登場。

ーーーーーーーーーーーーーーー
お店ができました。
5組のアトリエ併設のストア
「atelier tempo」

アトリエ&ショップ
OPEN:11時〜19時
水曜定休




イラストやデザイン、
ワークショップの
お仕事のご相談は下記まで

yamasaki★yamasakikaoru.net

★を@にかえて送付ください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。