no image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゆずりはマーケット】ありがとうございました

ゆずりはマーケット
無事終了いたしました。

同じ小金井内での活動ですが、
毎月の「はけのおいしい朝市」の参加のときとは
また違った出会いもたくさんあり、
とても楽しませていただきました。

ゆずりはマーケット主催の
アフターケア相談所の亜美さん、お手伝いのみなさま、ありがとうございました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

会の最後はキャンドルナイトで、
虐待されて命を落としたこどもたちを想いました。

今年、わかっているだけでも現時点で90人弱いたそうです。

大人たちが、子どもたちのために環境を社会をつくっていかなきゃいけないと、
おもいながら、いつも何をすればわからなくなるけれど、
私は、ちいさな目の前のことを。


地域と人と、繋がれる場をつくること、
暮らしに風通しができるヒントを分かち合えること、


それらを土台にしたものづくりを、
コツコツとやっていきたいと思っています。


ゆずりはマーケット会場
ゆずりはM2

ゆずりはM1
スポンサーサイト

ゆずりはマーケットに参加します


以前、パンフレットと看板、ロゴを制作させていただいた
児童養護施設退所者等のアフターケア相談所「ゆずりは」さん。


11月26日(土)11:00~
ゆずりはマーケットが開催され、
私も参加させていただくことになりました。

ゆずりはマーケット
チラシは、漫画家の高野文子さん作とのこと。かわいい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日時】11月26日(土)11:00~
【場所】アフターケア相談所「ゆずりは」内
【住所】東京都小金井市中町3-10-10
【アクセス】JR中央線武蔵小金井から徒歩5分(カエルハウス隣)

「ゆずりは」は、児童養護施設等の退所者のための相談所です。
就学、就労、住居、その他、生きていく上での様々な問題の相談に乗り、 支援しています。

「ゆずりはマーケット」では、ゆずりは利用者の就学資金を募るため、
◎手作り商品の販売
◎絵本・子供服のリサイクルマーケット
◎マクロビオティックのone dayカフェ
◎虐待で亡くなった子ども達を悼むキャンドルナイト

などを行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は、
・おりがみ
・レターセット
・和紙の絵はがき
・画集を販売予定です。

売り上げの20%をゆずりは利用者の就学資金に寄付します。

また、おつきあいのある、
ホンブロックの「家族の練習問題 木陰の物語」を販売させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
家族について、じっくりと考えたい人に読んでいただきたい、
あったかい本ができあがりました。

公立児童相談機関で25年間、
家族を対象にしたカウンセラーとして活動した 著者・団士郎がつづる家族の物語、16編。
その経験から出会った家族の豊かなエピソードを、 読みやすい漫画エッセイで紹介します。

家族をもつすべての人に。
子どもに関わる仕事に就いている人に。
人生の分岐点に立つ人に。

これまで見過ごしがちだった「家族」という形を いま一度振り返るための、大人のための練習問題。
力を抜いて、ページを開いてみてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はこの本、ふとしたときに何度も読み返しています。
ぜひ手に取って読んでほしいです。


居心地のよい、とても素敵な空間です。
是非ゆっくり遊びにいらしてください。

 | HOME | 

じぶんのこと

ヤマコヤ やまさき薫

ヤマコヤ やまさき薫

アトリエ「ヤマコヤ」主宰。
絵とデザインとシルクスクリーン。
「暮らすこと、つくること、
伝えること」をたいせつに活動中。
2人の娘もちらほら登場。

ーーーーーーーーーーーーーーー
お店ができました。
5組のアトリエ併設のストア
「atelier tempo」

アトリエ&ショップ
OPEN:11時〜19時
水曜定休




イラストやデザイン、
ワークショップの
お仕事のご相談は下記まで

yamasaki★yamasakikaoru.net

★を@にかえて送付ください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。