no image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

exhibition & workshop at Araheam

yamasaki kaoru exhibition & workshop
ASH SATSUMA DESIGN&CRAFT FAIR05

DMblog.jpg

------------------------------------------------------------------------------
やまさき薫作品展 WORKSHOP&STORE

期間/ 2012年11月23日(金)〜12月2日(日)
場所/ Araheam 鹿児島県鹿屋市札元1丁目24-7
    TEL:0994-45-5564 FAX:0994-45-5574 MAIL:info@araheam.com
    http://araheam.com/
時間/ 11:00−19:00(火曜定休)

●東郷明佳さんの展示も同時開催中 http://hyoccori.com/
------------------------------------------------------------------------------

[workshop 1.]
『シルクスクリーン手刷り体験の会』
用意してあるシルクスクリーン版からオリジナルのワンポイントの絵柄と、好きなインクの色を選び、布のマイバッグ(B5サイズくらい)に手刷り体験できます。綿100%なら布やTシャツなど持ち込みでもどうぞ!(濃色のものは不可)

シルク体験

【日  時】 11月24日(土)13時~17時 随時(受付は16時まで)
【料  金】 1,000円 (材料費込、ドリンク付)
【所要時間】 10分程度
【お申込み・お問合わせ】 予約申し込み不要 (予約の方優先で予約も受け付けます)

・1時間に8~10名ほど受け付けできます
・定員に達しますと、お断りすることがありますのでご了承ください
・1絵柄はだいたい15cm前後になります/予約の際は、
・店頭申し込みか、メール( grueアットマークgruescope.com )宛に申し込みください。(アットマークを@に変換してください)

------------------------------------------------------------------------------

[workshop 2.]
『紙版を組み合わせてつくる、シルクスクリーンプリントバッグ』

普通紙を切り抜いた紙版をご用意します。思い思いにレイアウトしてシルクスクリーン印刷で、手刷りのオリジナルバッグ(A3サイズ程度)をつくります。はさみやカッターで、自分の好きなカタチや文字に切り抜きいたものと組み合わせても刷れます。淡色の綿100%なら持ち込みのTシャツもOKです。

sukimaichi1

【日  時】 12月1日(土)13時~16時
【料  金】 3,500円(材料費込,ドリンク付)
【定  員】 8名 (先着順で締め切ります。ご了承ください)
【持 ち 物】 はさみ・カッター・筆記用具・エプロン
       ※衣服が汚れる可能性もあるので、汚れてもいい服装でお願いします
【お申込み・お問合わせ】
 店頭申し込みか、メールにて申し込み。

・メールの場合→件名に「12月1日ワークショップ希望」として、お名前、年齢、を明記して
 grueアットマークgruescope.com 宛に申し込みください。(アットマークを@に変換してください)
(1週間たっても返信こない場合は送信トラブルの場合がありますので、お手数ですがもう一度送付ください)

Araheamのお店の様子↓
araheam1

araheam2

ひろびろと、植物がいきいきとした空間。ここに展示できるのが楽しみです!
スポンサーサイト

ASH SATSUMA DESIGN&CRAFT FAIR05 に参加します

今年で5回目になる「ASH SATSUMA DESIGN&CRAFT FAIR05」。
いろんなご縁もあって、今年は故郷鹿児島に戻って参加させていただきます!

ashポスター
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年で 5 回目を迎える、アッシュ サツマデザインアンドクラフトフェア。
期間中、鹿児島の様々な個性あふれるお店やカフェなどで、主に鹿児島を拠点に
活動するクラフト作家/デザイナーの作品やプロダクトを展示・販売いたします。

より多くの方に、鹿児島の街を歩きながら、お店や作品を楽しんでいただく期間です。
回を重ねるごとに、認知度・注目度ともに高まっており、今年はこれまで以上に
ラインナップを充実させ、関連イベントも多数開催予定です。

詳細こちら→
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ASH SATSUMA DESIGN&CRAFT FAIR05
ash SUNDAY MARKET

ash出店作家・店舗による屋外でのMARKETを開催します。
作家さんの作品だけでなく、ワークショップやフードブースを設け、
みんなでイベントを楽しみましょう。

日時/11月25日(日)
時間/10:00 〜 16:00
場所/ドルフィンポート前広場

※やまさきは、シルクスクリーン手刷りの体験会のワークショップと小品販売します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ASH SATSUMA DESIGN&CRAFT FAIR05
11月23日(金)〜12月2日(日)

各店舗での展示・販売

ashの醍醐味である、色々なSHOPを廻りながら、鹿児島の作り手の作品を見たり
買ったり、ワークショップに参加したりと、フェアを楽しんでいただく期間です。

※やまさきは、鹿児島県鹿屋にある「Araheam」で展示やワークショップを行います。
<ワークショップ1.>『シルクスクリーン手刷り体験の会』11月24日(土)
<ワークショップ2.>『紙版を組み合わせてつくる、シルクスクリーンプリントバッグ』12月1日(土)

Araheam
鹿児島県鹿屋市札元1丁目24-7 
OPEN 11:00−19:00(火曜定休)
TEL:0994-45-5564 
FAX:0994-45-5574 
MAIL:info@araheam.com

展示の詳細やワークショップについてはこちらから→★

地域雑誌『き・まま』創刊号 発売されました!

夏頃から一緒に携わらせていただきました、地域雑誌『き・まま』
先日の第24回はらっぱ祭りにてついに創刊号発売になりました!

kimamabook1

私は「き・まま」のタイトルロゴ、キャラクター「き・まま」ちゃん、表4やその他挿絵、
母体の「ruelle studio(リュエル・スタジオ」のロゴを担当させていただきました!

そして、巻頭特集が「はけのおいしい朝市」なので、小品の販売の様子やワークショップの様子が掲載されています。

kimamabook2


発売の、はらっぱ祭りの様子↓
harappa1
harappa2
harappa3
harappa4
harappa5

下記、「き・まま」について、HPから引用です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
きまま1

き・ままは気まま。
き・ままは木 間々。
き・ままのままはママであり、
『はけ』の古い呼び名の“まま”でもある。

古の多摩川が武蔵野台地に残した爪痕、高低差のある独特の地形を、人々は『崖線』あるいは『はけ』と名づけて慈しんできました。豊かな緑と湧き水にめぐまれた『はけ』は、いまでも昔の武蔵野の面影を色濃く残しています。

そうした『はけ』を中心とした場所――小金井、国分寺、府中あたりには、これといった派手なスポットはないけれど、ゆったりした時間が流れています。都心からわずか30分の距離なのに、四季の変化や風の音、空気の色までも鮮やかに感じとることができます。武蔵野の自然と都会の利便性が、絶妙のバランスで成り立っている土地なのです。

そうした『はけ』界隈の魅力を伝え、そこに住む人々の絆をつなぐ存在でありたい。そう願って、私たちはこの雑誌を作りました。スタッフは全員がママ。子育てしながら、この小さな雑誌も育てていきます。この地で暮らせる幸運に日々感謝し、この地に深く根づくことを祈りながら。


「き・まま」創刊号
巻頭特集
「はけのおいしい朝市と野川散策」
第2特集
「ぶらり、江戸東京たてもの園」
11月10日発売 B5変形 40P オールカラー 定価500円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

暮らす人目線の、とてもお散歩にでかけたくなるような冊子です。
取り扱い店舗は、き・ままのHPでチェック!
http://ruelle-studio.net/kimama.html

ほんとにみんな、ママ。打ち合わせしてても、半分は子どもの話をお互いしちゃったり。
みんな子乗せチャリで移動です。わはは。

小金井がもっと楽しく、つながっていく感覚。いよいよ身の丈に合う、楽しい暮らしを実感する日々。
子育てしながら、次世代につなげながら。
子らよ、母の背中もみてねー!

kids

第24回はらっぱ祭りに出店します

大好きな、小金井のお祭り「はらっぱ祭り」に出店します。

【武蔵野はらっぱ祭り】
11月10日(土)、11日(日)
10時~20時 <入場無料/雨天実施>
http://the-harappa.net/


春からずっとお手伝いしてきた
小金井のリトルプレス誌「き・まま」の発売と同時に、
同じブースで出店させていただきます◎

きまま1

また、違う記事でゆっくりお伝えしようと思っているのですが、
「き・まま」のタイトルロゴ、キャラクター「き・ままちゃん」、裏表紙や挿絵、「き・まま」の母体
リュエル・スタジオのロゴなど、いろいろと担当させていただきました!

http://ruelle-studio.net/kimama.html

今日、できたてほやほやの冊子を受け取って、何度も眺めています。
第1特集は「はけのおいしい朝市」、
第2特集は「たてもの園」。
読みごたえたっぷりで、読んでいると、
暮らす街が小金井でよかったなあ。とかみしめてしまいます。

素敵な冊子をありがとうございます◎


はらっぱ祭りでは、き・まま編集部と一緒に、
き・ままの冊子を筆頭に、私も
レターセットや絵はがき、Tシャツなど販売します。
今回、「き・まま」の裏表紙に使ったイラストの、
レターセットを新作で持って行きます。
初お披露目なので、是非お手に取ってご覧下さいませ●


はらっぱ祭りでは、
はけのおいしい朝市組合員でご一緒している、
「出茶屋」さん、「SPOONFUL」さんも出店しています。他にも、
今度オーナメントのワークショップをさせていただく「雨風カフェ」さん、
以前ロゴやパンフを制作させていただいた「アフターケア相談所 ゆずりは」さん、
などなど知り合い多数出店しております。


わが家は、このはらっぱ祭りで武蔵野公園を知り、この公園の魅力にひきつけられて、
公園の1分圏内に引っ越して来ました。それまでは駅前住人だったんですけど。

それくらい、すてきな場所です。
ぜひ、ゆったり遊びにきてくださいね。
おまちしてます。

【図工の教室】風を感じるオーナメントづくり

久しぶりに、シルクスクリーンじゃない部分を、
「図工の教室」をひらきます。

雨風1

雨風2


普段何気なく過ごしているけれど、
部屋につるしていると、くるりくるりと、まわっていたり。
風が抜けているんだなあと気づかされることがたびたび。
今回の会場の建物は、環境配慮型住宅で、特に風の抜ける設計になっているので
よくまわります。
建物のどこでよくまわるのか、探してみても面白いかもしれません。


好きな色合いの紙を選び、カタチを切りぬき、
糸で繋げてオーナメントを作ります。
カタチの型はいくつかご用意してあります。

———————————————————————
「風を感じるオーナメントづくり」

日時:11月15日(木)10:00~12:00

場所:環境配慮型住宅(雨デモ風デモハウス(仮称)) 雨風カフェ
   http://amekaze.jp/
   東京都小金井市貫井南町3−2 滄浪泉園緑地脇 ( http://amekaze.jp/accsess.html )
   (JR 中央線武蔵小金井から徒歩15分)

講師:やまさき薫
対象:大人の方でお願いします
    (お子さん連れの参加や、大人の方が主体でお子さんがお手伝い、等はOKです。)

持ち物:はさみ、(カッター)、筆記用具

定員:10名(先着順。定員になり次第締め切ります。ご了承ください)

料金:1800円(材料費込)

問い合わせ・ご予約先:
・雨風カフェ cafe@amekaze.jp
・やまさき薫 grue@gruescope.com
のどちらかにご連絡ください

名前、年齢、人数、ご連絡先(電話番号)、メールアドレス、
お子さん連れの有無(有の場合はお子さんの年齢)、をお知らせのうえ、メールにてご予約ください。

———————————————————————

今回ワークショップを行う場所は、小金井市の施設で、
「環境配慮型住宅」といって、自然エネルギーを直接使い、自然な快適さを最大限に引き出す設計になっています。
素敵なおうちにおじゃましたように、靴を脱いであがりますので、小さいお子さんを足下で遊ばせながら、作業もできます。

ぼやけた写真しかなかったのだけど、こんなところ。

雨風3


同じスペースに、発酵をテーマにした「雨風カフェ」もありますので、ワークショップ後に、
お茶やランチもお楽しみいただけます。(ランチ等ご予約もできますので、ワークショップご予約時のその旨お伝えいただければ、カフェ担当のスタッフにお伝えしておきます。

平日の午前中の開催ですので、いらっしゃれる方が限られるとは思うのですが、
お話を楽しみながら、ゆったりとものづくりできればと思います。
ぜひ、お待ちしております。

雨風4


 | HOME | 

じぶんのこと

ヤマコヤ やまさき薫

ヤマコヤ やまさき薫

アトリエ「ヤマコヤ」主宰。
絵とデザインとシルクスクリーン。
「暮らすこと、つくること、
伝えること」をたいせつに活動中。
2人の娘もちらほら登場。

ーーーーーーーーーーーーーーー
お店ができました。
5組のアトリエ併設のストア
「atelier tempo」

アトリエ&ショップ
OPEN:11時〜19時
水曜定休




イラストやデザイン、
ワークショップの
お仕事のご相談は下記まで

yamasaki★yamasakikaoru.net

★を@にかえて送付ください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。