no image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒガコ街なかフェスティバル「ものづくりワークショップ」

今週末3月1、2日は、ヒガコ街なかフェスティバルで、
シルクスクリーン手刷りの体験やります。
人数に制限がありますが、是非、遊びにきてくださいませ!
当日は同じ会場内で、商品もいくつか販売します。

3/1は「ヒガコ 街なか音楽会 COINN/はけの森楽団」が14時から、
3/2は「ヒガコ 街なか音楽会 ショピン/はけの森楽団」が14時から
もありますので、こちらも是非!
両方大好きな音楽、休憩中に少しでも聴きにいきたいな。
(ワークショップの場所からちょっと離れています)

詳細はこちら
https://www.facebook.com/higakomachinakafes


下記は、ワークショップの概要転載です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ash06_21.jpg

【3/1(土)・2(日)開催 ものづくりワークショップのご案内】

3/1 (土)、2(日)に地元小金井市在住のクリエイターと一緒にものづくりを楽しむ、『ものづくりワークショップ』をnonowa東小金井仮設会場(キッズ絵本コーナー)にて開催します。

今回のワークショップの講師はヒガコ街なかフェスティバルのメインビジュアルや、街なかバッグのデザインなども手がけていただいたシルクスクリーン版画作家のやまさき薫さんです。
ワークショップは、用意してあるオリジナルのシルクスクリーン版から絵柄と、好きなインクの色を選び、マイバッグ(B5サイズくらい)に手刷りの体験ができます。
綿100%なら布やTシャツなど持ち込のものにも刷れます(濃色の布地は不可)。所要時間10分程度(※当日先着順で受け付け)

<概要>
『手刷りでつくるマイバッグ』
日時:3/1(土)、2(日) 11:00~17:00 
場所:nonowa東小金井仮設会場(キッズ絵本コーナー)
講師:やまさき薫
参加費:無料
※会場が混み合うことが予想されますので、それぞれの回ごとに受付を行います。
①11:30~12:00 ※11:00より受付開始 先着8名様
②12:30~13:00 ※12:00より受付開始 先着8名様
③13:30~14:00 ※13:00より受付開始 先着8名様
④14:30~15:00 ※14:00より受付開始 先着8名様
⑤15:30~16:00 ※15:00より受付開始 先着8名様
⑥16:30~17:00 ※16:00より受付開始 先着8名様

<講師プロフィール>
・やまさき薫
シルクスクリーン版画作家/イラストレーターとデザイナー。場所や人、媒体のありようを真摯にとらえながら「描く・つくる」で表現することを目指します。イラストやデザインのお仕事、紙や布ものの雑貨制作・作品展示や、ワークショップを中心に「暮らすこと、つくること、伝えること」を大切に、ものごとがよりよく繋がれるよう活動しています。
http://yamasakikaoru.net/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月2日(日)は、小金井公園の近くSERVEさんとeducoさん会場にて、
「はけのおいしい朝市」もやっています。今回私は出店お休みですが、
東小金井から、JRが運営しているレンタサイクル「スイクル」がありますので、
お散歩に最適です。
スイクル詳細→http://suicle.jp/
「はけのおいしい朝市」をはじめ、
こがね市」さんも雨でなければ近くで開催していますし、
直売所の「戸の農家みち」さんでも、当日いろんな野菜があると思います。
小金井公園も梅が満開なのではないかなあ◎




「ヒガコ街なかフェスティバル」では、オープニングイベントの
ポスター、パンフレット、配布用マップバッグ、街なか商店の配布用バッジなど、
イラストデザインともに、作らせていただきました。
また改めて、ブログでもご紹介します。
地元でのお仕事は、反応の声が近すぎて、いつもかなりのプレシャーですが、
今回街のいろんな方々に、喜んでいただいているようで、
嬉しさとともに、安堵の気持ちでいっぱいです。

私と私の子らも、スタンプラリーになっているカンバッジ集めを楽しんでいます。
娘らは、どこかお店にいくたびに「ここばバッジがもらえるお店なの?」ときいてきます。笑。

1972264_586943464726097_1263267924_n.jpg

1235327_590747847676156_470916612_n.jpg

1235246_572288012858309_953280836_n.jpg
スポンサーサイト

【掲載情報】たまら・び掲載

2013年12月26日に発刊された、
「たまら・び」の座談会やはけのおいしい朝市のページにすこし掲載していただきました。





知り合いもたくさん載っていて、小金井のコアな部分が詰まった一冊になっていると思います。
書店でみかけたら、是非お手にとっていただけると嬉しいです。

渋谷区かぞくのアトリエでのアートスクール「日光写真」参加者募集中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かつて、地域のこどもたちが放課後時間を過ごした旧代々木学童館が、
「かぞくのアトリエ」として生まれかわりました。

こどもたちが、ともだちと出会い、遊ぶ空間。
こども、おとな、みんながアートに親しむ週末。
お母さん・お父さんたちが、子育ての楽しみや喜び、
時には悩みを共有できるサロン。

子育て、くらし、アート、自然、地域…
いろんなことが出会い、つながり、広がる場所。
そこから生まれる豊かな時間、あたたかな体温のある場所。

「かぞくのアトリエ」は、そんなあたらしいかぞくのための
コミュニティサロンです。

              ーかぞくのアトリエwebsiteから引用ー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
渋谷区こども・親子支援センターとして、「mother dictionary」が
運営している「かぞくのアトリエ」で、日光写真のワークショップをします。


75c140d3601436d9bf49d9f8aa3af58a1-500x399.jpg



『日光写真で影を撮ろう』
カメラを使わず、陽の光だけで影を撮ります。
身近なモノや草木のカタチをそのまま写したり、描いたり切ったりしたものを写したり。
身の回りにあるカタチに目を向けながら、
そのときにしか表現できないものを写しましょう。
A4サイズを5枚程度つくります。

講師:やまさき薫
日時:2014年4月26日(土)10:30~12:00
対象:親子(3歳以上のお子さん)、大人
定員:10組
参加費:1,000円
持ち物:特にありません(A4サイズにはいる、影を写してみたい小物があれば)

※募集期間:2014年2月1日(土)~2月15日(土) 17:00
→こちらから申し込みできます。http://kazoku-no-atelier.com/art/2848/

応募者多数のときは、渋谷区民が優先になりますが、渋谷区民以外も応募や、施設の利用はできます。

2011.9月はけ市2

copi_1

copi_4

copi_3

copi_5


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私も、年末にかぞくのアトリエのアートスクールに長女と参加してきました。
珍しいキノコ舞踊団の伊藤千枝さんのワークショップに参加。
子が大きくなったら、伊藤さんのワークショップに行ってみたいなあと念願かなって。


プレイルームがあったり、食べ物を買ってきたら、ごはんがたべれるスペースや、
畳敷き、絨毯敷きの部屋もあって、小さいお子さん連れでも十分楽しめて、
親としてもほっと一息つける場所。


かぞくのアトリエは、利用者としても(おしえる側としても)、
理想郷のような場所です。そんななかでワークショップできるのが嬉しいです。

 | HOME | 

じぶんのこと

ヤマコヤ やまさき薫

ヤマコヤ やまさき薫

アトリエ「ヤマコヤ」主宰。
絵とデザインとシルクスクリーン。
「暮らすこと、つくること、
伝えること」をたいせつに活動中。
2人の娘もちらほら登場。

ーーーーーーーーーーーーーーー
お店ができました。
5組のアトリエ併設のストア
「atelier tempo」

アトリエ&ショップ
OPEN:11時〜19時
水曜定休




イラストやデザイン、
ワークショップの
お仕事のご相談は下記まで

yamasaki★yamasakikaoru.net

★を@にかえて送付ください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。