no image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米粒柄てぬぐい販売&ワークショップ with お米農家やまざき

はけのおいしい朝市 vol.77 出店

はけのおいしい朝市 vol.77 では、今回は
シルクスクリーンのハンドプリントのワークショップを開催します。
アトリエテンポでプリントのワークショップは久しぶり。
今回は新柄の米粒柄も持って行きます。

ーーーーー
20160203_1.jpg


【シルクスクリーンハンドプリントワークショップ】
用意してあるオリジナルのシルクスクリーン版から絵柄と、
好きなインクの色を選び、
マイバッグ(B5サイズくらい)に手刷りの体験ができます。
綿100%なら布やTシャツなど持ち込みでもどうぞ
(濃色のものは不可)。
【料  金】 800円 (バッグ代・材料費込)
【所要時間】 15分程度
【お申込み・お問合わせ】 予約申し込み不要(当日先着順)
※当日先着順になりますので、お待ちいただく場合があります。また、定員に達しますと、お断りすることがありますのでご了承ください。
ーーーーー

20160203_2.jpg


また、新作の米粒柄の注染てぬぐいも販売いたします。
ただいま黄・青・灰・緑の4色。数量限定で販売しています。
そしてお米農家やまざきさんのお米も同時に販売します!


20160203_3.jpg

この米粒柄は、去年ヤマサキ・ヤマザキ展で一緒したときに、お米農家やまざきさんを想って作った絵柄です。

農薬や化学肥料を使わず稲作する、お米農家やまざきさんの田んぼが、2015年 秋の鬼怒川決壊により、
高価な農機具が壊滅的なダメージを受けました。
やまざきさんのていねいなおいしいお米が毎年変わらず食べたいし、やまざき家が笑顔でいて欲しいので
少しでも力になればと、展示後もこの米粒柄を使っていろいろ一緒につくり、お力添えしています。

ヤマコヤでは、2月7日の終日、シルクスクリーンワークショップの売り上げと
店内の米粒柄の売り上げの30%をお米農家やまざきさんに寄付させていただきます。


アトリエテンポでは、2月25日(木)~28日(日)に
「お米農家やまざき チャリティ・キャラバン@東小金井」を開催します。
チャリティグッズ販売・チャリティワークショップや、持ち寄りナイトやライブ等、
たくさんの方にご協力いただきながら、さまざまな楽しい企画を練り込んでいます。
楽しくお買い物や交流をしながら、そのお金が寄付になるというイベントです。
人と人との繋がりが、いろんなことを実現可能としていくのだと思います。

一緒に、楽しみながら、みなさんと一緒に開催を共有できればと思います。
是非、遊びにきてください◎

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamasakikaoru.blog113.fc2.com/tb.php/303-0de657c7

 | HOME | 

じぶんのこと

ヤマコヤ やまさき薫

ヤマコヤ やまさき薫

アトリエ「ヤマコヤ」主宰。
絵とデザインとシルクスクリーン。
「暮らすこと、つくること、
伝えること」をたいせつに活動中。
2人の娘もちらほら登場。

ーーーーーーーーーーーーーーー
お店ができました。
5組のアトリエ併設のストア
「atelier tempo」

アトリエ&ショップ
OPEN:11時〜19時
水曜定休




イラストやデザイン、
ワークショップの
お仕事のご相談は下記まで

yamasaki★yamasakikaoru.net

★を@にかえて送付ください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。